So-net無料ブログ作成
検索選択
エンタメ/ART/イベント ブログトップ
前の20件 | -

太神楽 [エンタメ/ART/イベント]


IMG_2069.jpg

わたしの年代だと、その芸を染之助・染太郎さんで知った人が多いかも?
鏡味味千代さんの舞台を拝見する機会がありました。
生で見ていると、メッチャ面白い!


映画「ローグ・ワン」 [エンタメ/ART/イベント]


IMG_1513.jpg

スター・ウォーズのスピンオフ作品。
最初の方は、わざと色を正統シリーズと代えているようで、ちょっと違
和感がありました。
が、最後まで観ると、間違いなくスター・ウォーズです!

続きを読む


腹ごなし [エンタメ/ART/イベント]


IMG_1128.jpg

腹ごなしなんていうと、バチが当たりそうなほどしっかりとした博物館
です。
が、多摩のうどん or ラーメン屋さんの帰りにはここに立ち寄り、散歩
してカロリー消費を心がけています(^^ゞ

わたしの好きな一軒、前田邸です。


酒代がかさむ本 [エンタメ/ART/イベント]


IMG_0450.jpg

天★の店主、早坂さんが記した本が出版されました。
ぜひ、手に取ってみてください。
かなり、やばい内容です… (^^ゞ



映画「デッドプール」 [エンタメ/ART/イベント]


IMG_6664.jpg

噂のあれ
R15指定を逆手に取り、やりたい放題(^^;;
だからこそ、面白い作品になってます。
こういうのもアリですね!


映画「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」 [エンタメ/ART/イベント]


IMG_5947.jpg

ヒーローのインフレって感じの映画です。
まさに漫画(^^;;

でも、この映画は大画面で観てこそ、です!


漫画「ディメンションW」 [エンタメ/ART/イベント]


IMG_4776.JPG

現実逃避を図ろうと、300年ぶりにマンガを大人買いしました。
「ディメンションW」10巻分です!

時に2072年、「第四の次元Wから無限のエネルギーが取り出せるよう
になり、あのニコラ・ステラの世界システムが現実のものとなった世界」
という設定が、マジでSFファンを泣かせます(^^;;

主人公はおっさん顔だし、作画は線が太いし、セリフは多いし、いろん
なことが今時でない点も良いですね。
ちなみに主人公の愛車は、約100年前のトヨタ2000GT。綺麗に描かれ
てますよ。

しばらくは夢うつつを楽しめそうです( ´ ▽ ` )ノ


屋形船遊び! [エンタメ/ART/イベント]




東京湾に屋形船を浮かべ、現存する東京最古の焼き鳥屋「伊勢廣」の料理に舌鼓を打ち、新潟の酒蔵「鶴齢」の酒を味わい、津軽三味線の奏者である山影匡瑠さんの生演奏を楽しむ…
素晴らしいイベントに参加しました(^^)/


続きを読む


蔵の街で蔵の勉強… [エンタメ/ART/イベント]


IMG_4077.jpg

川越は蔵の街と呼ばれています。
川越市立博物館には、その蔵に関する内容豊富な展示がありました。
上の写真は蔵のカットモデル(^^ゞ
なお本物は重さ100トン、完成までに3年かかる場合もあり、費用も高いものだと現在の金額で3億円もしたとか。

続きを読む


知的好奇心! [エンタメ/ART/イベント]


IMG_2943.jpg

あの鹿鳴館で使われていたガス灯です。
ガスミュージアム」にて。

続きを読む


ミニマムの楽しさ! [エンタメ/ART/イベント]


IMG_2853.jpg

ずっっっっっと前から気になっていた「板橋区立熱帯環境植物館」。
いざ( ´ ▽ ` )ノ

続きを読む


プラモデル [エンタメ/ART/イベント]


IMG_2149.jpg

久しぶりにディーラーへ足を運びました。
上の写真は、抽選会の景品として当たったプラモデル。
quattroのイメージキャラクター「ゲッコー」(ヤモリ)です。
こんなものがあったとは…

ちなみに、ハズレなしの5等です(^^ゞ


映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」 [エンタメ/ART/イベント]


IMG_1399.jpg

とっっっっっっっっっっっっっっっっっっっても面白かったですぜ!

続きを読む


よしやワークショップ at 蔵之介 [エンタメ/ART/イベント]


IMG_1192.jpg

丸亀の名店「よしや」が、普段は自店で行っている「ワークショップ」。
その出張講座が、ここ「蔵之介」にて行われました!
もちろん一番に手を挙げ、参加しましたとも(^_^)/


続きを読む


映画「スペクター」 [エンタメ/ART/イベント]


007.jpg

映画館で観る、初めての007シリーズ。
ダニエル・クレイグになってからは、リアル指向を目指していて、気
に入っていたのですが…
今作は昭和的なスパイ映画の演出が随所にあって、ちょっとガッカリ。
大群衆の上をヘリコプターで格闘しながら飛んだり、取っ組み合いの
けんかで壁をぶち抜いたり。
スパイが目立ってどうするよ?

それに敵の秘密基地が、「いかにも!」という造り。
これだけの資金力があるんだったら、ケチなことせずに大々的に国家
を乗っとるくらい簡単だろうに?

前作の「スカイフォール」が良すぎたのかな?
ま、とりあえず楽しめましたが(^^ゞ


映画「ジョン・ウィック」 [エンタメ/ART/イベント]


john-wick.jpg

有形無形の制約が求められる現代にあって、潔いほどドンパチに徹し
ています。
なのでR15指定。
ひたすら復讐を果たすだけのストーリー。
ただドンパチするだけのストーリー。

こんな映画があっても良いともいます。
観に行くかどうかは別だけど(^^ゞ


前の20件 | - エンタメ/ART/イベント ブログトップ